• theritzyotsubashi

繰り返すイヤ〜な背中ニキビ!対策法5つ


こんんいちは!心斎橋脱毛サロンToRerunです!

気温が高くなり、汗ばむ日が増えてくるこれからの季節。

肌の露出も増え、背中の開いたファッションを着る時に

気になるのが背中のニキビです。

汗腺が多く、ニキビができやすい背中は、少し気を遣わないといけない場所。

服を脱いだら背中がニキビだらけだった、

では彼もちょっとビックリしてしまうかもしれないし、

夏にビキニを着る予定の人はキレイに保っておきたいところですね。

そこで今回は、そろそろ気をつけたい「背中ニキビ対策」を、ご紹介します。

■後ろ姿にも自信がもてる!背中ニキビ対策

●なるべく入浴する

忙しいとシャワーで済ませたい日もありますが、背中ニキビ対策のためにもなるべく入浴したいところ。血行を良くし、毛穴を開くことで皮脂詰まりもしにくくなり、角質が柔らかくなることで肌の新陳代謝が正常に行われるようになります。

●体を洗う順番に気をつける

体を洗う順番は、髪→ボディ→顔の順がおススメです。

髪の長い人は髪を洗った後に束ねて、首の後ろや背中もしっかり洗うように気をつけましょう。シャンプーのすすぎ残しが背中ニキビの原因を作ることもあります。

●シャワー後はしっかり背中も拭く

濡れたままだと雑菌が繁殖してしまいます。背中もしっかり拭くようにし、入浴後に汗がしばらくひかないという人は、吸水性のあるタオル地などのバスローブを着て、汗がひいてからパジャマや部屋着に着替えるといいですよ。

●汗拭きシートは背中にも

汗ばんだ、と感じた時に汗が溜まる場所は汗腺が多い場所。汗をかいたら脇、胸の谷間、背中を汗拭きシートでこまめにケアすると、ニキビ対策だけでなくニオイケアにもなります。

●寝る時は毎日肌着を変える

冬でも睡眠中、コップ1杯分の汗をかくといわれていますが、シーツを毎日変えるのは大変。肌触りのいいコットン素材の肌着などをパジャマの下に1枚着ると寝汗を吸湿してくれます。1週間洗ってないパジャマは雑菌の温床かも。肌着を毎日変えて、清潔な状態で寝たいですね。

いかがでしたか? 後ろ姿美人になれるよう、ぜひ参考にしてみてくださいね。


14回の閲覧

最新記事

すべて表示

実はくすみかも。。

: こんにちは! 大阪は大雨です。 G20も終わり、明日から交通規制も 解消されるはず。。。 本日はお肌のくすみについて お話します♪ ◎美容のお話☝️ あれ? 最近、肌黒くなった? 大丈夫?疲れてない? なんて言われたり、、 失礼しちゃう(;`O´)o もしかすると お肌のくすみが原因かも! お肌の水分不足や 睡眠不足など、ストレスなど。。。 ターンオーバーがスムーズに行われず、 古い角質が残り