• theritzyotsubashi

ダブル洗顔のメリット・デメリット


こんにちは!心斎橋脱毛サロンToRerunです!

「ダブル洗顔不要」という文字を見かけたことはありませんか? 

主にクレンジング化粧品に記載してある言葉です。

2回洗顔をしなくてよいから余計な乾燥を防ぐ、

という意味合いで使われていることが多いですね。

でも「本当にダブル洗顔をしなくても大丈夫なの?」

「そもそもダブル洗顔って何?」そんな疑問をお持ちの方が多いのも事実。 そこで今回は「ダブル洗顔」についてお話しします。

■ダブル洗顔って何?洗顔との違いとは

「ダブル洗顔」とは、クレンジングでメイク料(油溶性)を落とした後に、

洗顔料(水溶性)で汗やホコリなどの汚れを洗い流すことをいいます。

簡単にいえば、クレンジングと洗顔料の2つを使用することです。

「ダブル洗顔不要」とは、

クレンジングだけで洗顔の役目も兼ね備えているものになります。

これだけ聞くと、1つで済むダブル洗顔不要のほうが良いのでは? 

と感じる方もいるかもしれません。では実際どうなのでしょうか。

■メリット・デメリット

油溶性と水溶性の汚れをどちらも落としてくれるダブル洗顔不要タイプは、

1回で済むため乾燥を防ぐというメリットがあります。

これでお肌の調子が良くなったという方も多いですね。

ですが、ニキビが出来やすい方の場合の話は別。クレンジング料が肌に残ることでニキビが増えてしまった、という方がいるのも事実なんです。

■ではどちらを選ぶべき?

お肌は十人十色。どちらのほうが絶対に良い、

とは言い切れない難しいテーマです。

皮脂がとても少なく乾燥しやすいドライタイプ(ニキビもできにくい)の方はダブル洗顔不要タイプのクレンジングで良いと考えます。

皮脂が多い・もしくは混合肌でニキビが出来やすい方は

ダブル洗顔をオススメします。

1番良いのは実際にどちらも試してみて、

お肌の調子が良いと感じる方を選ぶことです。

いかがでしたか? 

自分はどっちのやり方が合うのか、お肌を見つめ直すきっかけにもなれば幸いです。


3回の閲覧

最新記事

すべて表示

目の下のクマ

【クマの悩み】 最近、目の下の クマにお悩みの方が多いです - スマホの普及やSNS、YouTubeなど現代の人間は目を使う事が多くなってきました - 目を一点に集中して使う事により、目の疲れや寝不足など。。 血液の循環が悪くなっています - あとはメイクが残っていたり こすったりする摩擦など - 様々な原因があげられます - ここで1つやって欲しいこととしては、蒸しタオルと保冷剤を用意して頂き、