• theritzyotsubashi

リバウンドせずにダイエットを続けるコツ


こんにちは!心斎橋脱毛サロンToRerunです!

ダイエットに失敗する人に共通するひとつが“リバウンド。

今までのダイエット人生で、リバウンドなんて1回もしたことがない! 

なんて女性はなかなかいないと思います。

ダイエットを繰り返しているということは、いつまでも目標に達していないばかりか、代謝が落ちて痩せにくい体になっている可能性も。

そこで今回は、エステ講師の筆者が「リバウンドせずにダイエットを続けるコツ」をご紹介。今後のダイエット生活の参考にしてくださいね。

■無理な目標を立てない

“今より20kg痩せたい”なんて目標を立てても、

なかなか達成した人を見たことがありません。

並々ならぬ決意を持った人は別ですが、

達成感がないと挫折しやすいのがダイエット。

走ったことがないのに、フルマラソンをいきなり始めても完走できる気が

しないですよね。まずは5kmマラソンから始め、徐々に距離を伸ばすべきです。

ダイエットも、まずは1ヶ月で1kg確実に落とすことから始め、

成功体験を積みましょう。

■過激なダイエットはリバウンドの元

短期間で過酷な食事制限、ハードな運動で痩せたとしても、

確実にリバウンドすると断言します。

一気に痩せられればダイエット期間も短くて済みますが、

維持することが難しいのが現実です。

ハリウッドセレブや女優が、スリムな体型と激太りを繰り返しているのを

見たことがある人もいると思いますが、急激に痩せた体を維持するのは、

プロのトレーナーがついていても難しいものなのです。

痩せるなら緩やかでも確実に落とすこと。これが体型を維持できるポイントです。

■続けやすい方法を選ぶ

自分の生活に合ったダイエット法を選ぶのも、リバウンドしないコツ。

“通勤前に10km走る”、“夕飯は18時までに済ます”なんて目標を立てても、

仕事が忙しい人にはちょっと難しいですよね。

それよりも、“5階以内は階段を使う”“食事の30分前に必ず水を飲む”など、

続けやすいダイエットを選ぶと習慣になり、

ダイエット成功後も体型を維持するコツを掴めます。

まずは無理なく生活に取り入れられることを考えてみましょう。

■ストレスを溜めない

“大好きな甘い物は禁止”、“太りやすい食べ物は我慢する”など、

欲求を制限することはストレスが溜まりやすくなります。

ある日突然、ストレスが爆発して過食に走ったり、

痩せなくてもいいやと投げやりになったりするとリバウンドまっしぐら。

そうならないためには、ストレスの逃げ口を作ってあげることが大切です。

食べること以外の解消法があればベストですが、

“太りにくい時間帯の15時ならスイーツOK”、“3日頑張ったら好きな物を

食べていい”など、マイルールを作って適度にガス抜きするのもおススメですよ。

ただし、ダイエット中なのは忘れずに。食べ過ぎは禁物です。

いかがでしたか? 

そろそろ本腰入れてダイエットを始めたい季節。

今から毎月1kgずつ痩せれば、夏には5kg減が叶いますよ。

参考にしてくださいね。


1回の閲覧

最新記事

すべて表示

実はくすみかも。。

: こんにちは! 大阪は大雨です。 G20も終わり、明日から交通規制も 解消されるはず。。。 本日はお肌のくすみについて お話します♪ ◎美容のお話☝️ あれ? 最近、肌黒くなった? 大丈夫?疲れてない? なんて言われたり、、 失礼しちゃう(;`O´)o もしかすると お肌のくすみが原因かも! お肌の水分不足や 睡眠不足など、ストレスなど。。。 ターンオーバーがスムーズに行われず、 古い角質が残り