• theritzyotsubashi

シュガースクラブ


こんにちは!心斎橋脱毛サロンToRerunです^^

シュガースクラブはご存知ですか?本日はシュガースクラブで得られる効果や、

作り方をご紹介します。

シュガースクラブで顔を洗うと得られる効果

シュガースクラブの重要な原料は「砂糖」です。調味料のイメージが強い素材ですが、

古くからスキンケアに使われていた美容アイテム。

お砂糖でお顔を洗うと、こんなにたくさんの効果が期待できます。

・保湿効果

お砂糖に水を入れると、ぐんぐん浸透していくイメージがあります。この高い保水性は、

お肌に乗せた状態でも同じです。

必要な水分をお肌の内側に補って、閉じ込めてくれます。

年齢を重ねるごとに、乾燥ダメージが気になるもの。

お肌がカサカサになる「潤い不足」が悩みです。

そんな女性こそ、シュガースクラブがおすすめ。定期的にケアしてあげると、

カサカサ・乾燥肌が改善します。紫外線ダメージで乾燥しやすい

夏のお肌のスキンケアにもぴったり。

お肌が本来持っている保湿力を引き出して、もちもちとした美肌を目指します。

・角質除去効果

塩と比較すればやや穏やかな効き目ですが、角質除去効果もあります。

かたくなった表皮をはがして、お肌のターンオーバーを促します。

保湿をしながら角質ケアをすることで、トラブル防止効果もあります。

角質がとれると、お肌がワントーン明るくなってきれいに見えます。

産まれたての赤ちゃんのような白くて美しいお肌を目指すなら見逃せない効能です。

・ニキビ予防効果

ニキビは、皮脂汚れ・角栓の詰まりが原因で起るものです。

シュガースクラブで汚れを優しく洗い流してあげると、ニキビ予防に役立ちます。

乾燥を防ぐことで肌トラブルの悪化を防止。

ニキビや肌荒れのない滑らかな素肌をサポートします。

・メイクのりを良くする

ファンデーションがよれる・崩れるなどでお悩みの方にも、

シュガースクラブがおすすめです。

お肌をきれいに整えて、メイクのりを改善します。

素肌が美しいと、少量のファンデーションでもなじみます。

素肌メイク・ナチュラルメイクを楽しみたいなら、スキンケアを徹底しましょう。

・化粧水の浸透力を高める

どんなに高い化粧水・美容液を使っても、浸透しないと無意味です。

シュガースクラブでお肌を柔らかくしたところにケアすると、より効果がアップします。

ブースターを用意するより手軽で、根本的な改善になるのがうれしいところ。

いつも使っている化粧水・美容液の浸透力を高めて、きれいな素肌をサポートします。

こんなにうれしいことがたくさんのお砂糖スクラブ、

ぜひチャレンジしてみたいとは思いませんか。

手作りスクラブの基本的な作り方とケア方法を見てみましょう。

続いては、作り方についてです。

材料は、砂糖と植物オイルの2つだけです。

どこのご家庭にもあるもので、簡単に作れます。

オイルは、オーガニックオイルなら大丈夫です。

オリーブオイル・ココナッツオイル・グレープシードオイルなどを活用できます。

材料が揃ったところで、シュガースクラブの作り方です!

まず、適当な容器にお砂糖をいれます。

お砂糖と同量のオイルをさらに足し、よく混ぜたら出来上がりです。

しっとりとした質感がお好みなら、ややオイルを多めにします。

逆に粒子を強めに残したいなら、お砂糖が多めです。

以上で終了です!

混ぜるだけなので、とっても簡単です♪

ちなみに、スクラブを使ったケアは、お肌に負担がかかります。月に数回を目安に、様子を見ながら使ってください。


1回の閲覧

最新記事

すべて表示

目の下のクマ

【クマの悩み】 最近、目の下の クマにお悩みの方が多いです - スマホの普及やSNS、YouTubeなど現代の人間は目を使う事が多くなってきました - 目を一点に集中して使う事により、目の疲れや寝不足など。。 血液の循環が悪くなっています - あとはメイクが残っていたり こすったりする摩擦など - 様々な原因があげられます - ここで1つやって欲しいこととしては、蒸しタオルと保冷剤を用意して頂き、