• theritzyotsubashi

体の芯からあたたまる入浴方法


こんにちは!脱毛サロンToRerunです^_^!

また一段と寒くなってきましたが

みなさまいかがお過ごしでしょうか?

入浴タイムで体の芯からあたたまりりたい。

そう思う方もいるのではないでしょうか?

そんな寒い冬に体の芯からあたたまる効果的な入浴方法をご紹介します!

夜活の一つでもあるバスタイム。

一日の疲れを癒すためにもきちんと湯船につかることをオススメします。

しかし、適当に入るとせっかくのリラッスクタイムがもったいないので、正しい方法で入ることが大切です。

体の汚れを落とすだけではなく

美容効果がありリラックスできるお風呂の入り方をしましょう。

まず湯船は38度程度のぬるま湯でゆっくり浸かることが、

ゆったりできリラックス効果が一番発揮できる温度設定です。

あまり熱すぎると、体の芯まで温まらないうちに体の表面だけが熱く感じ、

リラックスを感じる前にストレスを感じてしまいます。

30分くらいゆっくり浸かることで、体の緊張がほぐれていきよく眠れるようになります。

また、長めに浸かることで汗をかくことができるので、

デトックス効果もあり美容にもとてもいいと言われています。

長く入っていると上半身が冷えてしまうので、肩にタオルなどをかけておくこともオススメです。

他に、お風呂のふたを顔の近くまで閉めておいてもいいかもしれません。

夜は疲れていたり、気分がのらなかったりして、朝入る方が増えているようですが、

疲れている時こそお風呂に入って湯船に浸かることで、疲労回復効果も期待できます!

ぜひ風呂は夜に入るようにしてくださいね!

お風呂でゆっくりと湯船に浸かることで、疲れがとれやすくなります。

また、体が温まることで眠気を引き起こし、寝つきやすくなる効果もあります。

実際に、ほとんどの方が、夜にお風呂に入ることで疲れが取れたり、

リラックスできたり、と効果を感じているようです。

時間をかけて入ることによって疲労回復はもちろんのこと、30分くらいの時間を取れると、

汗をたくさんかいてデトックス効果により、美容にもよく体臭改善にもよく女性にはうれしい

効果ばかりなんですね!

この寒さをバスタイムで

より健康的に楽しくしのいでいきましょう!

この寒さをバスタイムで

より健康的に楽しくしのいでいきましょう!


3回の閲覧

最新記事

すべて表示

実はくすみかも。。

: こんにちは! 大阪は大雨です。 G20も終わり、明日から交通規制も 解消されるはず。。。 本日はお肌のくすみについて お話します♪ ◎美容のお話☝️ あれ? 最近、肌黒くなった? 大丈夫?疲れてない? なんて言われたり、、 失礼しちゃう(;`O´)o もしかすると お肌のくすみが原因かも! お肌の水分不足や 睡眠不足など、ストレスなど。。。 ターンオーバーがスムーズに行われず、 古い角質が残り