• theritzyotsubashi

食べて痩せる


こんにちは!心斎橋脱毛サロンToRerunです!

何かと飲み会が多い年末年始は、内心「冬太り」を恐れている人も多いはず。

体重を減らすのは苦労するのに、増えるのはあっという間ですよね。

久しぶりに会う友人、家族と囲む席を心から楽しみたいけど、太りたくない……

というのが女性のジレンマかと思います。

そこで今日は年末年始太りしない方法をご紹介。

ちょっとしたコツを守って、美味しく楽しく年末年始を過ごしましょう。

●むくみの大敵「アルコール」との付き合い方

飲み過ぎて翌朝顔がパンパンな経験をした人も多いのではないでしょうか。

飲み過ぎは、むくみはもちろん、アルコールには食欲増進効果があるので、

「つい食べ過ぎちゃった……」の原因にもなってしまいます。

年末年始太りを阻止するため、アルコールを注文する時は

、必ずチェイサーもセットでお願いしましょう。

アルコール1杯+水1杯で、暴飲暴食を防ぎ、

アルコールの排出を早めてむくみを防止しましょう。

●お上品に食べて女子力UP&ダイエット

飲み会や食事会の前に、バナナやおにぎりを食べて

食べ過ぎを防止するのもひとつの手。

でも、せっかくのごちそうを前に躊躇する人も多いのではないでしょうか。

そんな人は、「お箸の使い方」を見直すのがオススメ。

使い方ひとつで食べ過ぎを防止し、かつ女子力を上げられます。

・箸先3cmを使う食べ方で、ゆっくり食べる

・人の話を聞く時は箸を置く

お箸の美しい使い方を守ると、実は少食にもなり、

上品に見えて一石二鳥。目上の人や、彼のご家族とのお食事など、

人と会う機会が増える年末年始は、お箸の使い方を見直すいいチャンスです。

●我慢しない「ゆる炭水化物」ルールで食事を楽しむ

筆者も夜炭水化物を抜く生活を長くしているのですが、お付き合いがある時は例外。

飲み会やお食事会で徹底して炭水化物を断るのは難しい場面がありますよね。

そんな時は、量や次の食事で調整をして、お食事を楽しんでみてはいかがでしょう。

・主食(炭水化物):おかず=1:4を心掛けると、自然に炭水化物が減らせます

・お餅や麺類など、炭水化物がほとんどを占める食事の次の食事は、
 炭水化物を控えて調整しましょう

ベジタブルファーストは年末年始も忘れずに、血糖値の上昇を緩やかにすることを

心掛けて脂肪がつきにくい食べ方を身につけましょう。

いかがでしたか? 

みんなが食べているのに我慢してまでダイエットをするのも場の空気を壊してしまうし、

周囲に付き合っていたらいつの間にか太りそうだし、悩ましいですよね。

ちょっとした太らないコツで、食事を楽しみながら、年末年始太りを阻止しましょう。


3回の閲覧

最新記事

すべて表示

実はくすみかも。。

: こんにちは! 大阪は大雨です。 G20も終わり、明日から交通規制も 解消されるはず。。。 本日はお肌のくすみについて お話します♪ ◎美容のお話☝️ あれ? 最近、肌黒くなった? 大丈夫?疲れてない? なんて言われたり、、 失礼しちゃう(;`O´)o もしかすると お肌のくすみが原因かも! お肌の水分不足や 睡眠不足など、ストレスなど。。。 ターンオーバーがスムーズに行われず、 古い角質が残り