• theritzyotsubashi

シートマスクの効果的な使い方


こんにちは! 心斎橋脱毛サロンToRerunです!

みなさんは、シートマスクを、どのような使い方をされていますか?

疲れている日はシートマスクでパックをすると何だか贅沢な気分になりませんか。

肌もしっとり潤うし、ただ美容液を塗るよりもずっと効果が高い気がしますよね。

忙しい時でも化粧水から美容液までこれ1枚でまかなえる優れもの。

シートマスクは使い方次第でさらにその効果がアップします。

ドラッグストアには数多くのシートマスクが売られていますし、

どんなものを選んでどのくらいの頻度で使用すればいいのか迷いますよね。

どんなシートマスクを選べばいいのか?

お手頃な値段のマスクを毎日使った方がいいのか?

少しお高いマスクを週に1.2回くらい使うくらいでいいのか?

正しいシートマスクの使い方を知って美肌効果を高めましょう。

美容液たっぷりのシートマスクは肌の保湿対策にピッタリ!

パック剤には色々な種類がありますが、

シートマスクとは顔の形に切り取られたシートに化粧水、

美容液などを染み込ませてあるフェイスパックです。

化粧水をそのまま塗るよりも、染み込んでいる化粧品の量が断然違うので、

肌の保湿対策として人気がありますね。

シートマスクには色々な種類があるので、お肌の悩み別に使うのがおすすめです。

週に1~2回のスペシャルケアに

一般的なシートマスクは美容液が染み込んでいるものが多く、

毎日使うのは肌に過剰な栄養を与えてしまうので使い過ぎ。

頻度は週に1~2回で十分です。

シートは薄手のものより厚手のものの方がたくさん美容液が染み込んでいるので、

やぶれにくくはがれにくいのでおすすめです。

シートマスクはデイリーケアにもOK

シートマスクというと、週に1~2回のスペシャルケアのイメージがあると思いますが、

種類によっては毎日のフェイスケアにもおすすめなんです。

特に乾燥肌の保湿ケアにはおすすめですよ。

水分補給や角質層を潤すという目的のために使うのであれば、毎日使ってもOK。

高級なものをたまにしか使えないより、安くても毎日使った方が

効果が高い場合もあります。

平日はプチプラのものを基礎化粧品+美容液代わりに使い、週末はちょっと贅沢なものを使うというように使い分けてみてはいかがでしょうか。

ローションパックとの違い

同じように貼付けるタイプのパックに、ローションパック(コットンパック)がありますね。

ローションパックは化粧水でも美容液でも、

自分が好きなモノを使ってパックできるというメリットがあります。

一方でシートマスクは染み込んでいる有効成分によって用途が違いますから、

特定の目的のために使う、という違いがありますね。

ただ最近では毎日使える「保湿」を目的としたプチプラのシートマスクもありますから、

それはローションパックに近い使い方ができるでしょう。

健康な肌の時こそ使うもの

シートマスクは肌が健康な状態で使ってこそ、その効果を発揮します。

あくまでもシワやシミを改善したい、ハリが欲しいなど

特定の効果を得るために使っていたもので、

ニキビ・肌荒れ

などの肌トラブルを直接改善する「薬」ではないということです。

肌がちょっと疲れたなというときに栄養を与えて元気にしたり、

今の健康な状態を維持するために使うものだと思って下さい。

(「薬用」と書かれているものであっても、防腐剤や香料が入っていて、

決して肌にやさしくないものもあるので、皮膚に疾患があるときは注意が必要です。)

こちらを、知っておくだけでも、日々のシートマスクがより効果的になると思います!

みなさんもぜひ試して見てください。


0回の閲覧