• theritzyotsubashi

冬のUVケア


心斎橋脱毛サロンtorerunです(^^)

冬は油断しがちなUVケア。

寒くなってきましたがみなさんUVケアは続けていますか?

春夏に降り注ぐ紫外線に比べれば

秋冬は三分の一などと言いますが、

なくなってしまうわけではありません。

それはお天気にも言えることで、

晴れの日を10とすれば、

曇りの日は6ぐらい。

雨の日は2ぐらいになります。

2も積み重ねれば大きなダメージになりますし、

降り注いでいる量が少ないからといって

ダメージが少ないとは限りません。

アスファルトの照り返しや

地面の状態によってもダメージの量は変わります。

また、肌の状態によっても変わります。

夏の日焼けが残っているような箇所は紫外線を吸収しやすいので要注意です。

シミやたるみはもちろんのこと、夏のダメージをそのままにしておいた上から

また日焼けでダメージを負ってしまい乾燥などの影響も加わってしまうと

シワになってしまうこともあり得るのです。

秋から冬の日常使いの日焼け止めは

刺激が少なく、保湿効果のあるものを使いましょう。

ウィンタースポーツなどの際にはカバー力の強い日焼け止めを

塗りなおすことがおすすめです。

夏に生成されたメラニンの除去も秋冬がチャンスです。

化粧水や美容液などを美白効果の高いものにすれば、

効果が見えやすいと思います。

しっかり美白、UVケアを行って

次の夏に備えましょう!


1回の閲覧