• theritzyotsubashi

納豆で美肌に!


こんにちは!心斎橋脱毛サロンToRerunです^^

納豆で美肌に☆

納豆は美肌効果があると言われています。

まずは納豆の美肌効果についてご紹介したいと思います。

それは…

肌荒れ・ニキビに効くビタミンB群が豊富ということです。

納豆にはほとんどのビタミンB群が含まれているのですが、特に豊富に含まれているビタミンB2には肌に有害な過酸化脂質の働きを抑え肌荒れを防いでくれる効果があります。

しかも発酵することによって煮豆のときよりも含有量がアップされています。

また、ニキビを悪化させる過剰な皮脂の分泌を抑え、

肌の再生を促す効果があるビタミンB6も納豆には含まれています。

このビタミンB6には人間の精神と身体の安定に欠かせない脳内物質「セロトニン」を作り出す働きもあるため、精神を安定させることも美肌へとつながります。

アンチエイジング効果のある大豆イソフラボン

大豆イソフラボンは女性ホルモン「エストロゲン」(卵胞ホルモン)と似た働きをし、コラーゲンの合成を助けてくれるので、納豆を食べることでハリのあるお肌を維持することができます。

また肌の生まれ変わりを助ける働きもあります。

潤いのあるお肌を作るポリグルタミン酸

納豆のネバネバはポリグルタミン酸と呼ばれる天然のアミノ酸で、ヒアルロン酸の約10倍の保水力があると言われていて、肌の保湿機能を高めてくれる働きがあります。

敏感肌の改善にポリアミン

今回納豆の美肌効果を調べていてこれは!と思った成分がポリアミンです。

ポリアミンには体内の炎症を抑える働きがあるので、

炎症をおこしている肌トラブルにはもってこいです。

例えばニキビ・肌荒れ・肝斑など。

また最近は敏感肌と言われる方が増えているのですが、この敏感肌は過剰な洗顔や刺激により、ターンオーバがはやくなり角層のバリア機能が弱くなっている状態です。

肌のバリア機能が低下していると花粉やホコリなどのちょっとした外部刺激でも

炎症をおこすため「微弱炎症」がずっと繰り返されている状態というわけです。

この炎症を抑えることが敏感肌を改善する鍵なので、

」これにポリアミンが効果的ということです。

今日から納豆を食卓にいかがですか??


0回の閲覧