• theritzyotsubashi

肌トラブルの原因は主に紫外線


こんにちは!心斎橋脱毛サロンToRerunです^^

今日は肌トラブルの原因について書きます♪

肌のトラブルは、その多くが紫外線を浴びることによっておこる

「光老化」と呼ばれるものが原因です。

紫外線を浴びた肌は、活性酸素によって酸化され、シミやシワが発生します。

活性酸素は病気や美容、そして老化現象を早める原因といわれています。 紫外線の他、タバコ、アルコール、激しい運動、ストレス、

食生活の乱れなど様々な要因で増加します。

これら活性酸素によるトラブルに負けない肌を作るためには、

活性酸素を除去するための「抗酸化作用」を持つ成分が必要となります。

抗酸化作用の強い食品 ★バナナ  アミノ酸や各種ビタミンの宝庫で抗酸化作用が高い ★にんじん・ピーマン・トマトなどの緑黄色野菜 緑黄色野菜に含まれるカロテノイド(リコピンなど)は、非常に高い抗酸化作用がある ★豆腐・豆乳・納豆などの大豆製品 大豆製品に含まれるイソフラボンは、抗酸化作用を持つだけではなく、女性ホルモン様作用もあるので、美肌には最適です ★ウーロン茶・緑茶 抗酸化作用を持つポリフェノールが豊富に含まれている ★みかん・フレープフルーツ・キウイなどの果物 果物には、豊富なビタミンCが含まれているので抗酸化作用だけでなく、

コラーゲンの合成をサポートして美肌を作ってくれます

これらの食べ物を食べることで老化現象がゆるやかに

なったり、健康的なダイエットが可能になります^^

ぜひ日常生活にとりいれてみてください^^


5回の閲覧